Samsungの折りたたみ式スマホは完成間近?関係者のみに披露

  • iPhone Mania
  • 更新日:2018/01/17
No image

2018年末の発売が噂されているSamsungの折りたたみ式スマホですが、アメリカ・ラスベガスで1月9日から12日まで開催された見本市、CES 2018において、一部のクライアントのみに2つのタイプの試作品が披露されたことが報じられています。

2018年は3つのフラグシップ機が登場?

Samsungは、2018年3月にフラグシップ機であるGalaxy S9とS9+を発表するとされており、さらにその6ヶ月後には、Galaxy Note 9の登場が予見されています。

しかしながら、Samsungの2018年はそれだけでは終わらないかもしれません。3つ目のフラグシップ機である、折りたたみ式スマートフォン「Galaxy X」が発表される可能性が囁かれているからです。

2つのタイプの試作品とは

早ければ、今年12月の発表もあるといわれるSamsungの折りたたみ式スマホですが、CES 2018において関係者限定で2つのタイプの試作品がお披露目されたことが伝えられています。

The Korea Heraldによれば、Galaxy Xとみられるデバイスには7.3インチの折りたたみ式パネルが搭載され、内曲げと外曲げの折りたたみ方式が異なるデバイスが提示されたとのことです。

内曲げタイプは、外曲げと比べ湾曲率が格段に上がってしまうとのことですが、耐久性の問題から、外曲げが実現されるのはもっと後になってからだといわれています。

Samsungは、内曲げタイプの折りたたみ式スマホの生産を11月にも開始することが現在予測されています。

Source:The Korea HeraldviaBGR
(lexi)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
クレジットカードサイズの小型PC「Compute Card」が発売
「グノシー動画自動再生機能」の設定方法について
900万円の女 AI搭載の受付ロボ「協栄アイちゃん」の実力
Acrobat DCが入っていないPCでPDFを作成・編集する方法
GoogleのAutoMLで誰もが機械学習を利用できる――プログラミング不要、ビジネス利用へも
  • このエントリーをはてなブックマークに追加