スイカ売りが150万円で「宮殿式」キャンピングカーを制作―中国

スイカ売りが150万円で「宮殿式」キャンピングカーを制作―中国

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2016/10/20
No image

10月11日、中国3大ポータルサイト・騰訊のニュースチャンネル「騰訊新聞」によると、河南省鄭州市で、宮殿式のキャンピングカーが街中を走行し、道ゆく人々の目を引きつけた。

10月11日、中国3大ポータルサイト・騰訊のニュースチャンネル「騰訊新聞」によると、河南省鄭州市で、宮殿式のキャンピングカーが街中を走行し、道ゆく人々の目を引きつけた。

宮殿式キャンピングカーを手がけたのは、スイカ商の農民・袁さん。彼は半年の歳月をかけ、車を改造し、農園までの出勤用として使おうと計画。実家は、スイカ農園を所有しており、夏場は特に苦労が絶えない。そういった環境から、キャンピングカーを作ろうという奇抜な発想が生まれたという。

3メートルにわたるキャンピングカーはすべて木造で、屋根の上には、鳥や反った軒を施している。四面の古き良き雰囲気の窓には、今にも生き返りそうな手作りの彫刻がある他、車内には蚊帳まで準備されている。車上の木の獅子、花鳥図案もすべて彼が一つ一つ彫刻を掘た。今年の国慶節に完成し、最終的に約10万元(約150万円)がかかった。

袁さんによると、この宮殿式キャンピングカーは、具体的な走行設備を整えていないため、街中では運転はできず、スイカ農園で主に使う予定だ。(提供/フライメディア)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
史上最強の消防車「ビッグウィンド」はロボットアニメ顔負けのデザイン...湾岸戦争などで活躍
【けしからん】美人だが、あまりに攻めた格好で授業どころではない教師が話題に
【嘘だろ】この美女に「衝撃的な真実」が隠されていると話題に!信じられない
オシャレな県民ランキング発表! 2位「広島県」1位は?
道具は必要ナシ!気持ちいい「ひとりエッチ」ができる4アレンジ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加