中日・高橋、人生初3日間の断食「運気も上がりますかね」

中日・高橋、人生初3日間の断食「運気も上がりますかね」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/12/07
No image

トークショーで質問に答える(手前から)高橋、福田、平田

中日の高橋周平内野手(23)が6日、平田、福田とともに名古屋市緑区のバッティングセンター「ららら緑店」でトークショーと打撃講習会を行った。高橋はこの日までの3日間で、人生初という断食を敢行したことを明かした。

「しんどかったですよ。それでも今までたまったマイナスのものを吐き出すためです。これで運気も上がりますかね」。3日間に及ぶ断食期間を終え、ほっと一息ついた。

内臓を休ませ、細胞にたまった有害物質や老廃物のデトックス効果が期待できるという断食。効果は「よく分からない」と話したが、体重は4キロ減り、86キロになった。

飛躍が期待された6年目の今季、出場試合数は新人時代の2012年と並び自己最少の41試合。今までの自分をリセットして、来季に勝負をかける。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
古田敦也氏、契約更改の交渉術明かす「後にやった方が得」新人王の年俸が低かった訳
大谷サンタ、Xマス公開会見!札幌ドームでファンに最後のプレゼント
西武中村から巨人岡本へ「適当のススメ」伝授
大物選手が対象となったケースも...パの「人的補償による移籍」を振り返る
妻・詩織さんが明かす「石井琢朗が広島からヤクルトに移籍した理由」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加