最新ランキングをチェックしよう
今度は仮想通貨「Nano」211億円分流出 イタリア取引所の責任者なぜか逆ギレ

今度は仮想通貨「Nano」211億円分流出 イタリア取引所の責任者なぜか逆ギレ

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/02/13

仮想通貨取引所「コインチェック」から、仮想通貨「NEM」約580億円分が不正に引き出された事件は、記憶に新しい。今度はイタリアの取引所で、仮想通貨「Nano」が流出した。被害額は約211億円だという。

取引所の運営責任者は2018年2月9日、ツイッターで「盗難」を報告。同時に投資家に向けて「100%返済できる状態ではない」と明かした。その後、Nano開発者チームに不信感を募らせるツイートをする「

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【近鉄橋脚ずれ】北花田駅の臨時バスに長蛇の列 橋脚傾き、近鉄南大阪線運転見合わせ
閉鎖の旅館が倒壊寸前 景観が悪い」客らがクレーム
盗まれた本の分野で容疑者浮上 大学図書館被害77冊
近鉄南大阪線、大和川橋梁で線路故障 「本日中の復旧めどたたず」との報に、嘆きのツイートあふれる
TOKIO・山口達也書類送検! 過去に逮捕歴がある他のジャニーズは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加