【修斗】衝撃ヒジ脱臼TKO負けの魚井フルスイング、MRIの結果「靭帯はセーフ、試合できる」

【修斗】衝撃ヒジ脱臼TKO負けの魚井フルスイング、MRIの結果「靭帯はセーフ、試合できる」

  • イーファイト
  • 更新日:2020/01/29

反対側に曲がった左肘を医師たちに試合場で戻して貰った魚井(AbemaTV)
 1月26日(日)東京・後楽園ホールにて開催された『プロフェッショナル修斗公式戦』にて魚井フルスイング(和術慧舟會HEARTS/同級世界4位)が試合中に肘をついた際、肘が逆方向に曲がりタップし、関節が外れる脱臼により2R 0分19秒、TKO負け。28日夜にSNSを更新し、心配された靭帯損傷はないことを伝えた。
「靭帯はセ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加