プロ注目、最速148キロ東海大海洋学部・館山ら大学生9人を新たに公示

  • フルカウント
  • 更新日:2017/10/12

今春リーグMVPの東農大北海道オホーツクの周東もプロ志望

全日本大学野球連盟は12日、「プロ野球志望届」提出者一覧を更新し、プロ注目の東海大海洋学部・館山毅一投手ら9人が公示された。

185センチの長身から、最速148キロの速球を投げ下ろす本格派右腕の館山は、主に救援を務めるが、プロスカウトの注目を集めている。

また、東農大北海道オホーツクで内外野をこなす周東佑京選手もプロ志望届を提出。内外野どこでもこなす器用さと、広角に打ち分ける打撃が特長で、今春のリーグ戦ではMVPを獲得した。(Full-Count編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
暴走続きの張本勲と関口宏を一喝した金田正一に「よくぞ言った」と称賛の声
ケンブリッジ飛鳥「もう1000日前」五輪商品手に
パCSファイナルS国歌独唱 宝塚の男役・和海しょうは「斉藤和巳」が芸名ルーツ
清宮獲得のためにセ・リーグがDH制度導入検討
阪神メンドーサ帰国「また来年、戻ってこれたら」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加