最新ランキングをチェックしよう
さらば「カッシーニ」 13年の任務終え土星に突入、消滅へ

さらば「カッシーニ」 13年の任務終え土星に突入、消滅へ

  • ITmedia NEWS
  • 更新日:2017/09/15

米航空宇宙局(NASA)などが運用する土星探査機「カッシーニ」が、探査任務を終えたとして9月15日(日本時間)、土星の大気に突入する。燃え尽きて消滅するまで土星大気などの観測を続け、地球に向けた最後の信号は午後8時55分ごろに届く見通し。
 カッシーニは、NASAと欧州宇宙機関(ESA)が開発し、1997年に打ち上げられた土星探査機。2004年から土星軌道に乗り、土星とその周辺の観測データを13年

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
絶滅した洞穴ライオン 氷河期のミイラ シベリアで発見「クローン再生の可能性」
1つのタンパク質が「男性脳」と「女性脳」を切り替えていた - 東北大
新たな同位元素「ルビジウム-72」を発見 - 理研
京大、日本のアリが米国の森を襲っていると解明-カギは食性幅の拡大
人工知能が膨大な計算を3600分の1に削減 - 東大が転移学習を組み込んで成功
  • このエントリーをはてなブックマークに追加