ベルベットが巻かれたドイツ製のカップ「タッチマグ」--白い磁器とのコントラストと実用性が魅力

ベルベットが巻かれたドイツ製のカップ「タッチマグ」--白い磁器とのコントラストと実用性が魅力

  • えんウチ
  • 更新日:2017/08/15
No image

すべての動画・画像がある記事はこちら

さりげないオシャレさや意外性、実用的な機能がステキ。磁器とベルベット生地が組み合わされたカップ「タッチマグ」をご紹介します。

ドイツの磁器ブランド『KAHLA(カーラ)』が製造するマグカップ。磁器製のコップ外側に高級素材の布地「ベルベット」がぐるりと巻かれており、磁器の白さとベルベットの鮮やかさのコントラストを楽しめます。布地が使われていることで、食器同士の接触による雑音や傷を防いだり、熱い飲み物を持ちやすくしたりする効果あり。冷たい飲み物を入れた場合には結露が垂れにくくなる効果もあります。

布地が使われているだけにお手入れが気になりますが、水洗いに加え食洗機や電子レンジにも対応しているとのこと。試しに水で濡らしたり洗剤をつけたスポンジでこすってみたりしたところ、布地への影響は見受けられませんでした。これなら毎日でも気軽に使えそうですね。なお、磨き粉やたわし類の使用は避ける必要があります。

フィスラージャパンから販売されており希望小売価格は2,700円(税込)。サイズは80×80×110mmで容量は0.35L。今回ご紹介したハートや鳥の柄のほかに、シンプルな無地のモデルもラインナップされています。カラーバリエーションが豊富で、ターコイズやストロベリーレッドなど可愛い色も多いので、お好みの1つを探してみては?

すべての動画・画像がある記事はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
母親の浪費癖、ラブホテル生活、野宿の果てに......17歳少年による「川口祖父母殺人事件」の悲劇
まるでSF。なぜアディダス社の最新工場は「革命」と呼ばれるのか
"死ぬまでSEX"に注がれる高齢者の熱視線
貯金のために「ロレックスを買う」という行為がとても良い効果をもたらす理由
「ステージ4の肺がん」宣告受ける数時間前の写真をFacebookに投稿した英女性

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加