私って...もしかして!? 一発でわかる「ドMな女」度チェック10

私って...もしかして!? 一発でわかる「ドMな女」度チェック10

  • Menjoy!
  • 更新日:2017/10/21

あなたのドM女度をチェックしてみませんか!? ドM女子は、彼氏のタイプを選ばないと、付き合ったあとの生活にいまいち張り合いがなくなってしまう……なんてことも。自分のドMレベルを把握しておくことって、大事なんですよ! 恋愛心理カウンセラーの筆者と、レッツ・ドM女度チェック!

No image

Young beautiful amorous couple making love in bed

1:私ってもしかして「ドM女」?

(1)「M女オーディション」なんてありましたが……

テレビ東京『ゴッドタン』の、コアな人気コーナーで「M女オーディション」ってありましたよね!

出演していたグラビアアイドルじゃないですが、あなたももしかして、M女かもしれません!?

Mな女性は、当然のことながらSタイプの男性と相性がいいもの。自分のタイプを把握しておくことは、彼氏選びにも影響する重要事項です。

あなたはもしかして、もしかするとドM女!? チェックしてみましょう!

(2)怒られると感じちゃう!?

M女性のイメージとして、「怒られると感じちゃう……」というようなものがありますが、要はMな女性は怒られるのが上手なのです。

怒られる、威圧されることに対して、わりとプラスのイメージで捉え、それをどこかで楽しんだりしながら受け入れることができる。

加えて、依存体質があり、相手に尽くすことができるのも、M女性の特徴と言えるでしょう。

2:もうバレバレ!「あなたのドM女度チェック」10

あてはまる数が多いほど、M度が高くなる、M女チェックをしてみましょう!

(1)よく謝る

人に対してすぐ「ごめん!」と言ってしまうタイプは、M傾向が強いようです。

これは「人よりも自分のほうが下にいることができる」ということの表れ。

無理に人の上に立とうとしないのもポイントでしょう。

(2)あまりイライラしない

イライラしやすい女性は、M女には向きません。

逆境に強く、自分がいい思いをできなくても耐えることのできる女性はMの素質があると言えるでしょう。

(3)目上の人から可愛がられるタイプ

M女タイプの女性は、人の下に甘んじることに慣れていたり、他人を尊重することができるため、目上の人からよく可愛がられています。

上司や先輩から、可愛がられていると思うなら、あなたはMなのかも。

(4)後輩男子にドキっとしたことがある

Mタイプの女性は、目上の人から可愛がられる一方で、自分より下のはずの人も、自分より上にランク付けできる一面もあります。

後輩男子の、ちょっと男らしいしぐさや態度にドキっとしたことがあるなら、Mの素質あり!

(5)イジられ好き

定番! イジられ好きの女子はM体質です。

冗談やお笑いで、同性や異性の友達にイジられて喜んでいるあなたは、イジられることに加えて、注目を集めることにも喜びを感じています。

(6)好きな人には自分でアタックできる

Mタイプ女子は、逆境に強く、失敗を恐れません。

「断られたら断られたで、それはそれでOK」という意識があるため、好きな人には黙って見ているよりも、自分で近づいてアタックする人が多いでしょう。

(7)パズルが好き

ちょっと苦しい状況が好き。じりじりとした勝負が好き。

M女子にはそんな一面があるため、パズル好きが多いようです。

粘り強い人も多く、よって、M女子は意外に勝負強いとも言えるでしょう。

(8)黒い服をたくさん持っている

黒い服が好きな女性は、強いものに憧れるという傾向があります。ここがM女ポイントに。

黒い服ばかり着る女性の深層心理には「自分が強くなりたい」という思いと「強いものに支配されたい」というないまぜの気持ちがあると言われています。

(9)マイペース

「おっとりと、マイペースなタイプの女性は、Mである」というわけではないのですが、Sには向きません。ということでM女認定。

他人を自分のワガママで振り回したくない……という意識を持っているので、Sとして相手を振り回すことに興味がないのです。

どちらかというとMに徹したほうがラク、という意味で、「マイペースな人はMの素質アリ」と言えます。

(10)キレるとコワイ

M女子は、他人の言いなりになるように見えて、実はキレるとコワイという一面を持っています。

MがMでいられるのは、自ら相手の言いなりになることを受け入れているから。

本当は芯の強い女性だからこそ、いつもは虚勢を張らず、Mを演じて楽しむことができるのです。

3:ドM女がなぜか喜んじゃう日常3つ

(1)超仕事が詰まる

うわあ! 今日は忙しい! 仕事が山積み!

そんな時に、普通なら「残業決定……」とガッカリするところですが、ドM女は違います。

「よっしゃ! 定時退社目指す!」

と逆に自分を追い込むのです。

ドM女はポジティブです。そしてこんな苦労をしているので、上司に可愛がられたり、意外に仕事が早く昇進したりもします。

(2)彼氏に怒られる

M女としては定番の嬉しいシチュエーションです。

「ほら! 何やってんだよ」「ここは、こうだろ!」

などなど、彼氏に怒られるときに心の中で(いやーん……)と思ってしまっていたら確実にMでしょう。

(3)からかわれる

相手との関係を問わず、からかわれて「エヘヘ! 嬉しい!」と感じてしまうことがあるでしょう。

からかわれるということは、構ってもらえているということでもあり、相手から気にされているということでもありますよね。

もしあなたがS系なら、からかわれて「エヘヘ」とはなかなか思わないものです。

【特集】もう…バレバレ!「彼氏の浮気を疑った時」のチェックポイント

4:ドM女が「泣いて喜ぶ」エッチ3つ

(1)目隠しで責められる

視界が遮られるプレイは、視覚を使えないため体中の感度がアップするという効果をもたらします。

M女の場合、どこからどう責められるかわからない感覚がよいわけですが、それ以外にも感度アップという効果もあるので気持ちいいんですね!

M女以外にも、M男くんにもおすすめですよ。

(2)言葉責め

言葉で責められることについては、女性の中で好みが分かれます。

口汚く罵られたり、貶められるような責められ方が好きな女性はごく一部に限られますので、責めるほうも注意したほうがよいでしょう。

「甘い言葉で、からだの状態を指摘されながら責められると、羞恥心を煽られて気持ちよさを感じる」という女性が多いようです。

M女を彼女にしている男性は、彼女がどのような言葉で喜ぶのか、どのような言葉はイヤがるのか、表情などをよく観察してくださいね。

5:相性ピッタリ!? ドSな男の特徴3つ

(1)好きな子はいじめる!

M女性と相性ピッタリなドS系男の特徴、ひとつめは、好きな女性をいじめてくるというところ。

これこれ、小学生のときによくいた!と思いますが、大人になるまでこの体質をしっかり保持している男性はごく一部。

好きな人に何かとちょっかいをかけて、「もうっ!」などと言わせている男性はドS気質と言えるでしょう。

(2)自分の意見をハッキリ言う

ドS男子は自分の思っていることを、ハッキリ表に出すことが多いようです。

もちろん、社会人として、会社などで思うことをなんでも言い散らしているわけではないですが、友達関係の中では圧倒的にハッキリした立場を貫くことが多いでしょう。

長所として、自分なりの正義をしっかりと持っていて、簡単には曲げないという特徴もあるようです。

(3)指図されるのは嫌い

人から、ああだこうだと指図されるのは嫌いです。

これは「自分の進む方向は自分で決めたい」という気持ちがあるため。

「S男子は責任感が強い人が多い」のも特徴的と言えるでしょう。

6:ドSな男と出会う方法3つ

(1)まず見抜く

「ドSと出会う」と言いますが、男性の過半数がS体質。ですから、ドSタイプの男もそこらへんにゴロゴロしていると思ったほうがいいかもしれません。

その中で、「自分と相性のよさそうなS気質男子かどうか」を見抜いていくことになります。

見抜くためには、自分のM気質を利用しない手はありません。

S系男子だって、相性のよさそうなM系女子と出会いたいもの。

Mな反応を上手に返していれば、だんだんおもしろくなってS男子のほうから近づいてきてくれるでしょう。

ドSな男性ほど、ベタな女らしい女性を好みます。

エッチに対してオープンな女性よりも、恥じらう女性のほうがS男性にとって魅力的だからです。

女性らしい、ちょっと恥ずかしがりな様子を演出しつつ、自分に興味を持ってくれそうなドS男子を見抜きましょう。

(2)頼ってみる

身近な男性に頼る頻度を多くしてみましょう。

繰り返しますが、男性はたいていS気質を持っているもの。ドM男性というのも確かにいるけれど、割合は多くはありません。

そこで、身の回りの男性に頼ってみることで、ドSレベルを測り、自分好みのSな男性を見つけるのがオススメです。

S男子は、「女性から頼られたい」願望を強く持っています。頼られると天狗になって、もっともっと!と頼ってくることを要求してくる場合もあります。

S度が高いほど、その頼られ体質も強いと考えてよいでしょう。頼られたくてあなたに寄ってくるかも!

これは!と思った相手には、どんどん頼っていきましょう。

(3)強がってみる

なんでも言いなりになってくれる弱い女性が好き、と思われがちなドS男性ですが、実はそうではなく、むしろ芯のしっかりした強い女性が好きなタイプが多いのです。

しっかりした、簡単には男性になびかない女性を、自分のものにして屈服させたい。その気質こそがドS気質の真髄であると言えるでしょう。

あなたも、ドS男性と出会ってオトされたいのであれば、簡単に弱い姿を人に見せてはダメ。

最初はS男子を見抜くために、男性に頼ってみるとしても、生活のすべてを頼り切ってはいけません。

むしろ、頼るのはごく簡単なことだけにして、肝心なことは自分で頑張っている姿を見せていくことが、ドS男性とのよい出会いにつながっていくでしょう。

ドSな男性も、ステキなM女子を探して周囲をよく観察しています。

そして何より、S男性は自分からアプローチして、自分から女性をオトすことが好き!

あなたがすべきことは、うまくドS男のターゲットになること。それを覚えておけば、S好みの行動が増え、ドS男のほうから声をかけてくれるかも!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
助けてぇー...!興奮した彼氏の「おもちゃにされちゃった」エッチ
態度でわかる本当に性格の良い女子のポイント 愛され女子になるには?
「え、まじかよ...」エッチ中に萎えてしまった彼女の喘ぎ声7つ
彼は本気or遊び?「下心丸出し」男を見分ける方法まとめ
男性がドキッとする間接キスのやり方5つ 彼を意識させてみて!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加