最新ランキングをチェックしよう
洗濯表示が国際規格に 41種類も見分けられるかな

洗濯表示が国際規格に 41種類も見分けられるかな

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/12/01

1日から洗濯表示が新しくなります。22種類だった記号は41種類になり、48年ぶりの変更です。 洗濯表示は1968年に定められた日本独自の記号を使ってきましたが、1日から国際規格に合わせた記号に変わります。新たな表示は5つの記号が基本で、それぞれ「家庭洗濯」「漂白」「乾燥」「アイロン」「クリーニング」となり、これらの記号に傍線や数字などを合わせ「強度」や「上限温度」などを示します。これまで日本で製造

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
BMWグループの電動車両世界販売、110%の大幅増 1~2月
新型主力輸送機「C2」の開発完了 機動戦闘車も空輸可能で離島防衛に貢献
レストランは休業中 川越シェフが「世の中から忘れてもらいたい」
森友・籠池氏、財務省と大阪府に「ハメられた」可能性...崩れる「国有地払い下げ」説
ニトリ、30年連続で増収増益 SNSで客層拡大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加