NTTドコモが勝利し入れ替え戦へ、近鉄は自動降格

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/01/13

<ラグビー・トップリーグ順位決定トーナメント:NTTドコモ21-13近鉄>◇第2日◇13日◇ヤンマー

15、16位を決める「大阪対決」でNTTドコモが近鉄を下し、15位で20日の入れ替え戦に回ることになった。近鉄は自動降格の最下位が決まり、来季は07年度以来11季ぶりに下部リーグで戦う。

互いにトライを決められないまま3-3で前半を折り返すと、後半にNTTドコモがリズムをつかんだ。同3分にFB才口将太(31)、同24分にSH井之上明(26)がトライ。近鉄は同29分にロックのマイケル・ストーバーグ(25)がトライを奪う意地を見せたが、及ばなかった。

NTTドコモのダヴィー・セロン・ヘッドコーチ(51)は「選手を誇りに思う。選手の闘争心がすごかった」とたたえた。

近鉄の坪井章監督(40)は「逆境の中、近鉄のプライドを懸けて最後まで戦ってくれた。勝ちきれなかったのは私の責任。必ず1年でトップリーグに戻ってくる」と誓った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
木村拓哉『BG~身辺警護人~』スタッフが頭抱えた「身長差」
高畑裕太の現在の容姿や職業が判明、想像の斜め上だった! 芸能界復帰を画策するも“ママ離れ”はまだまだ先か!?
電車で1歳児の首を絞めた男が逮捕 不可解な理由に「怖すぎる」と批判殺到
元SPEED上原多香子“AVデビュ ー”の信憑性、オファーは5千万円以上!? 現在の様子「飲食店で堂々キス」
指原莉乃 ソロコンで魅せたエンターテイナーぶりに脱帽
  • このエントリーをはてなブックマークに追加