最新ランキングをチェックしよう
薬物混入のカヌー選手に「生命体として終わってる」 競泳・高桑「勝てないと思うならやめた方が」と痛烈批判

薬物混入のカヌー選手に「生命体として終わってる」 競泳・高桑「勝てないと思うならやめた方が」と痛烈批判

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/01/11

カヌーの日本選手権で、鈴木康大(32)がライバルの小松正治(25)のドリンクに禁止薬物を混入させた問題について、五輪2大会出場の元競泳・高桑健(32)が「生命体として終わってる気がする」とツイッターで痛烈に批判した。

また、「勝てない、無理だと思うならもうやめた方がいい」と選手としての引き際について諭してもいる。
「他の選手の飲み物にドーピング薬物入れるとか...」
鈴木は2017年9月のカヌー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
安室奈美恵「ラストステージ」に『MAX』が来なかった理由
お父さんがお昼寝中にあるモノを見つけた犬。遊び道具だと思ってくわえてみたら、コラ画像を超えたリアルに。
高橋祐也 覚せい剤通報現場に同席していた愛人は「元乃木坂46メンバー」
要潤のツイッターがヤバすぎると話題 「狂気に支配されてる」と悲鳴相次ぐ
ハリケーンの中「一歩も進めない」と実況する気象予報士 → スタスタと歩く通行人が映って台無しに → ネットでは「お天気までフェイクニュース!?」と非難の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加