阪神・西岡、遊撃の定位置奪取に燃える「納得いく状態でいられるようにしたい」

阪神・西岡、遊撃の定位置奪取に燃える「納得いく状態でいられるようにしたい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2018/01/12

阪神の西岡剛内野手(33)が12日、大阪府内で自主トレを公開。ノックやキャッチボール、打撃練習に汗を流した。

2016年7月20日の巨人戦(甲子園)で左アキレス腱を断裂。長期のリハビリを経て復帰した昨季は、32試合に出場し92打数21安打5打点だった。

遊撃の定位置奪取に燃える今季へ「新年迎えて新たな気持ちというよりは、2018年が終わったときに納得いく状態でいられるようにしたい」と気を引き締めた。

No image

自主トレを行う阪神・西岡=大阪府内の施設(撮影・岡田茂)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“美人すぎる野球選手”加藤優が堂々1位! 女子プロ野球「美女9総選挙」結果発表
飯塚高史vs葛西純 串刺し、のこぎり...壮絶流血戦
「ヒール化」が始まった高梨沙羅 それでもメイクをやめられない“2つの理由”とは
井口資仁が指摘。「前で打て」では強い打球を打てない。
劇的ビフォーアフター!阪神・藤浪、カーショー直伝カーブで復活手土産
  • このエントリーをはてなブックマークに追加