レアル・マドリー、イスコの契約解除金を9000億円に設定?パリSG対策か

レアル・マドリー、イスコの契約解除金を9000億円に設定?パリSG対策か

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/08/12
No image

レアル・マドリーが、MFイスコと契約延長で合意したようだ。スペイン『アス』が伝えている。

マドリーとイスコは、4年の契約延長で合意したとみられる。1年の契約延長オプションが付けられ、イスコは年俸600万ユーロ(約7億円)を受け取る見込みだ。

またマドリーは、イスコの契約解除金を7億ユーロ(約9100億円)に設定する意向だ。これは今夏パリSGが契約解除金2億2200万ユーロ(約290億円)を支払ってFWネイマールを獲得したような移籍を避けるためだとされる。

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
柴崎 デビュー戦は勝利ならず
インテル長友、左SB開幕スタメンで3-0快勝に貢献! 先制PK導くパスで伊メディア合格点
Cロナウドが怒り爆発。退場時スタンドめがけ「そうやってお前らは...」
フル出場のインテル長友が絶妙ロングパスで先制点演出...フィオレンティーナ下し白星発進
【インタビュー】ソン・フンミン(トッテナム/韓国代表)「予選通過を信じて戦うだけだ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加