民進・小川氏 選挙後も民進党として再結集するべき

民進・小川氏 選挙後も民進党として再結集するべき

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/10/13
No image

動画を見る(元記事へ)

民進党の小川参議院議員会長は、衆議院選挙後に希望の党や立憲民主党に移った前議員なども含めて民進党として再結集するべきだという考えを示しました。

民進党・小川参議院会長:「民進党は不滅です。この選挙が終わったら、これまで一緒にやってきた民進党を大きな軸としてしっかりと結集して、安倍自民党政権、絶対に打倒する」
民進党は9月の両院議員総会ですべての前衆議院議員の希望の党への合流方針を決め、前原代表は参議院議員も選挙後に合流させる考えを示していました。しかし、小川参議院会長は「希望の党では民進党の理念政策が実現できない」と述べたうえで、選挙後も民進党を存続させ、希望の党や立憲民主党に分裂したすべての候補者に呼び掛けて、民進党として再結集するべきだという考えを強調しました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【衆院選】きょう投開票 焦点は3分の2 安倍政権への信任問う
衆院選前に野党がたった1日で消滅 「まともな国では起きない」と高村薫氏
本当に、「こんな首相」を信任して良いのか
安倍首相に「そおだああ~!」の大合唱...秋葉原リベンジ演説
中央政府「自治権停止で選挙」 独立派は反発必至
  • このエントリーをはてなブックマークに追加