最新ランキングをチェックしよう
選手に退場を命じた審判が職務停止 NBAで異例の裁定

選手に退場を命じた審判が職務停止 NBAで異例の裁定

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/05

NBAは3日のウォリアーズ対ヒート戦を担当したコートニー・カークランド審判に1週間の「職務停止処分」を科した。
 同審判はこの試合の第2Qの5分36秒、ウォリアーズのショーン・リビングストン(32歳)に対し、審判に接触したとして同選手を退場処分を命じていたが、ビデオ検証の結果、リーグ側は「審判も選手に近づいている。接触した責任は双方にある」と判断。リビングストンは1試合の出場停止処分を科せられて4

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
加藤浩次「なんだコイツ」 スケート北朝鮮選手の「接触行為」に反発
男子スキークロスでカナダ代表が骨盤を骨折 ジャンプのあと空中でバランスを崩す
「韓国開催の五輪はもはや理解不能」=中国がショートトラックでまたしても失格―中国メディア
そだねー! カーリング女子にあやかって、「赤いサイロ」でおやつタイムしてみた
小平奈緒、スケート以外にこんなすごい一面が!―中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加