片岡安祐美 31歳誕生日にビッグニュース 母校が21世紀枠に推薦される

片岡安祐美 31歳誕生日にビッグニュース 母校が21世紀枠に推薦される

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/11/14
No image

片岡安祐美

茨城ゴールデンゴールズの選手兼監督の片岡安祐美が誕生日の14日、公式ブログを更新、「嬉しいニュース!」と題し、母校・熊本商が第90回選抜高校野球大会の21世紀枠に推薦されたことを喜んだ。

ユニホームを着てVサインする写真とともに「本日11/14、あたくし31歳になりました。30歳迎えてから、あっという間の1年でした」と誕生日を報告。そして14日付の新聞を掲載し「めっちゃ嬉しいニュースが!!!我が母校である熊本商業高校が、なんと、21世紀枠で推薦されることになりました。これはすごい!!!こんな嬉しいニュースが!!!お誕生日プレゼントをもらった気分です!!!1月まで、ドキドキワクワクが止まらない」とつづっていた。

13日に熊本県高野連からの21世紀枠に推薦された熊本商は、12月に九州各県の推薦校の中で1校が選ばれ、来年1月に全国各地区の推薦校の中から3校が21世紀枠として来春の選抜大会に出場する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日大三高、土壇場で打線が爆発し東京を制覇。秋季東京都高校野球
出場校チーム紹介:大阪桐蔭(大阪)
愛知県立旭丘高等学校(愛知)「かつて“100球国愛知”を引っ張った歴史と伝統を背負って今も...」
甲子園塾始まる 花咲徳栄・岩井監督「指導者はもっと外に出るべきだ」
御崎「2度目の区間賞目指す」 筑紫女学園唯一の3年生 全九州高校駅伝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加