日本ハム榎下、130万増でサイン 5月4日ソフトバンク戦評価される

日本ハム榎下、130万増でサイン 5月4日ソフトバンク戦評価される

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/12/02
No image

日本ハム・榎下陽大投手が1日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、130万増の900万円で更改した(金額は推定)。

今季は自己最多となる16試合に登板。1勝1ホールド防御率3・58。5月4日のソフトバンク戦ではリリーフ陣が手薄になる中、延長十回から十二回まで無失点。引き分けに持ち込み、この3連戦の3連敗を阻止したことが評価された。

「僕が点を取られたら負ける試合だった。無我夢中で投げて、少しでも貢献でした」と懐かしそうに振り返った。

今オフは千葉・鎌ケ谷2軍施設を中心にトレーニングに励む。「(キャンプ初日の)2月1日にバンバン投げられるようにしたい」と来季への決意をみなぎらせた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
箱根駅伝3連覇へ自信の青学大・原晋監督、今年のスローガンは「サンキュー大作戦」
「神ってる」のは大谷翔平より松坂大輔!不条理な年俸格差に野球ファンがぶ然
三浦大輔氏「奈良野球盛り上がって」地元で野球教室
ヤクルト・畠山がプロ野球人生で唯一怒った事件とは...
太るのも才能! 2016年のプロ野球には100キロ超が13名。日本人“体重”トップ5は誰だ!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加