真凜、今年の漢字は勢「ぶっとばした1年に」

真凜、今年の漢字は勢「ぶっとばした1年に」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/01/08
No image

華麗にジャンプする本田真凜

フィギュアスケートのアイスショー「名古屋スケートフェスティバル」が7日、名古屋市内で開催され、昨季世界ジュニア女王・本田真凜(15)=関大中=や、全日本女王の宮原知子(18)=関大=らが出演。本田は今年の漢字を「勢」とし、「勢いのある、ぶっとばした1年にしたい」と力強く話した。

3月には連覇のかかる世界ジュニア選手権(台北)が控え、12月の全日本選手権では18年平昌五輪の代表が決まる。「近い目標はシニアに上がれるように世界ジュニアでいい結果を残すこと。今年の全日本で五輪に選ばれるようにすること」と決意を示した。

ショーのオープニングでは、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌である星野源の「恋」に合わせた“恋ダンス”を全員で披露。首をかしげて横を見ながら踊った本田は「みんなこんなに覚えていると思ってなくて…。最後の難しいところはできなかったけど、楽しかった」と満喫した様子だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“ネクスト真央”は誰だ? 女子フィギュア界の有望選手を総チェック!
冬季アジア大会、あと1カ月=26年札幌五輪目指して
織田信成氏、苦境の真央にエール「もっとうまくなる」
CAの次は白衣の本田真凜 コスプレ第2弾「新鮮」
平昌五輪の主役は宮原知子だ! 驚異の18歳が秘めた「底知れぬ可能性」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加