最新ランキングをチェックしよう
舞台「イノサンmusicale」演出は宮本亜門、2020年にパリ公演も決定

舞台「イノサンmusicale」演出は宮本亜門、2020年にパリ公演も決定

  • コミックナタリー
  • 更新日:2019/05/17

坂本眞一原作による舞台「イノサンmusicale」の脚本を横内謙介、演出を宮本亜門が手がけることが決定。また本公演が、2020年2月にフランス・パリで上演されることも発表された。マリー=ジョセフ・サンソンのイラスト。11月29日から12月10日にかけて東京・ヒューリックホール東京で上演される本公演。宮本がマンガ原作の舞台演出を担当するのは、これが初めてだという。キャストやパリ公演の詳細については、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アニメ「ちはやふる」第3期より、原田秀雄役を三宅健太、宮内妙子役は鳳芳野
週刊アスキー No.1236(2019年6月25日発行)
星野源 香取慎吾、石田ゆり子らとの“ふたりきりの雑談”が一冊に
サイバージャパンダンサーズ 「ギャル合宿」潜入グラビアに悶絶
漫画:「今どきの若いモンは」が相変わらずのカッコ良さ! 有休を取ろうとしたら...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加