最新ランキングをチェックしよう
舞台「イノサンmusicale」演出は宮本亜門、2020年にパリ公演も決定

舞台「イノサンmusicale」演出は宮本亜門、2020年にパリ公演も決定

  • コミックナタリー
  • 更新日:2019/05/17

坂本眞一原作による舞台「イノサンmusicale」の脚本を横内謙介、演出を宮本亜門が手がけることが決定。また本公演が、2020年2月にフランス・パリで上演されることも発表された。マリー=ジョセフ・サンソンのイラスト。11月29日から12月10日にかけて東京・ヒューリックホール東京で上演される本公演。宮本がマンガ原作の舞台演出を担当するのは、これが初めてだという。キャストやパリ公演の詳細については、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
マツコが「うまい」「うまいよ」と食いついたサラダ用ふりかけ、SNSも興味津々!
やはり逸材! テレ東・田中瞳、「ナマ食レポ」の胸“チラっと見せ”に男たち騒然
セリアの鉛筆削り「にゃんこのおしり」が大人気...「狂気的」「かわいい」
“中居正広引退”の噂で甦るSMAP解散騒動の悪夢 「香取慎吾の時と同じ」の声も
大野智は嵐の稼ぎ頭!わずか24時間で「18億円」も稼いでいた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加