最新ランキングをチェックしよう
トランプ政権のアジア担当者は中国で「逮捕歴あり」

トランプ政権のアジア担当者は中国で「逮捕歴あり」

  • JBpress
  • 更新日:2017/01/11

マシュー・ポッティンジャー氏はウォール・ストリート・ジャーナルの中国特派員だった。北京の人民大会堂に掲げられた中国国旗(2012年11月13日撮影、資料写真)。(c)AFP/MARK RALSTON〔AFPBB News〕

 12月29日、トランプ次期政権の国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長に、マシュー・ポッティンジャー氏(43歳)が内定した。トランプ政権においてアジア政策を取りまとめる

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『ガキ使』藤原副社長の会見登場にネット複雑 「何が悲しいって...」
許せない、、幕張メッセで行われた「ジャンプ」のイベントで撮影された少年達のひどすぎる行為が拡散され炎上!
加藤浩次、松本人志に呼びかけ「新しい会社を松本さん中心に」
吉本・岡本社長 さんま、松本の支援発言に涙「俺が手伝ってもええか」「俺も手伝う」
『スッキリ』阿部レポーター、加藤浩次の発言を岡本社長にぶつける
  • このエントリーをはてなブックマークに追加