辻希美、「苦手なら炊き込みご飯で...」ひじきの食べさせ方に批判殺到したワケ

辻希美、「苦手なら炊き込みご飯で...」ひじきの食べさせ方に批判殺到したワケ

  • デイリーニュースオンライン
  • 更新日:2018/07/19
No image

インスタグラム:辻希美(@tsujinozomi_officialさんのプロフィール写真 tsujinozomi_official)より

元モーニング娘。で現在はママタレントとしても活躍している辻希美(31)が17日付でご飯ネタをSNSにアップして話題になっている。

辻はこの日、「ひじきの煮物を作ってもなかなか食べてくれない」という理由で作った「ひじきご飯」を披露した。煮物とは異なり、ひじきご飯の方は辻家では大人気のようで、「おにぎりにしたらさらにパクパク」という人気ぶりだったという。家族が食べやすいようにと調理方法を変えて工夫している辻であるが、一部では批判的な声もあがっている。

こうした辻の投稿に対し、ユーザーからは「ひじきの煮付けを食べないのは、単に味付けがうすいんだと思われるよ」「醤油チロッとしか入れてないんじゃないかな?味見しないで作ってるでしょ?それだと子供はたぶん食べないよ」「ひじきが体にいいというのは、一昔前の話だよね。ひじきイコール鉄分と言われていたけど実際には鉄分はほぼ無いらしい」「ひじきごはんにしたら食べるって言うよりご飯が好きなんじゃないの?」など厳しいツッコミが殺到してしまった。

実際、ひじきについては諸説あるようで、それほど食べすぎない方がいいと言われることもある。主婦歴10年以上の辻がこうした情報を把握していないとは考えにくいが、あの手この手で体に良いものを提供しようとしている辻の家族思いの姿勢には一定の評価があっても良いのではないだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アリババのジャック・マー会長が唱える「新小売り戦略」の正体
アメリカの子供達に納豆を食べさせたらこうなった! ほぼ全員が吐き出し「ゴミ山を食べたらこんな味かも...」と散々な評価に
ドイツのビールサーバーは「さすがドイツ!」という感じ
カップヌードルを“プチ豪華”にする、ちょい足しアレンジ術
かっぱ寿司の1皿50円のサービスがかなり最高だった! いつもの2倍の種類のお寿司が楽しめて満足度が超高めです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加