長崎前田「最高の雰囲気」今期初ゴールがJ1昇格弾

長崎前田「最高の雰囲気」今期初ゴールがJ1昇格弾

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/12
No image

長崎対讃岐 後半、長崎MF前田は勝ち越しゴールを決める(撮影・梅根麻紀)

<明治安田生命J2:長崎3-1讃岐>◇第41節◇11日◇トラスタ

J1自動昇格の2位を決めたV・ファーレン長崎の選手たちも、喜びを爆発させた。

先制点を決めたDF乾大知(27)は「苦しんだけれど、気持ちをひとつにして勝てた。全員が100%の力を出した。先制点はたまたま。ラッキーでした。多くのサポーターが来てくれて、自分もいつも以上の力が出せた」と興奮気味だった。

勝利を決定づける3点目を決めたMF翁長聖(22)は、ルーキーながらJ1昇格へ大きく貢献した。「素直にうれしい。絶対に今日、決めてやろうと思っていた。ゴールは目の前にボールが転がってきただけです。1点取られて同点になったけれど、気持ちを切らさず最後までやれた。2万人を超えるサポーターですごくうれしい気持ちになった」。

そして決勝ゴールを決めたMF前田悠佑(32)は、今季初ゴールが感動を呼ぶ得点となった。大勢のサポーターが前田のゴールに歓喜したことに「最高の雰囲気をつくってくれた。J1になってもこれを続けていきたい。これまで2度、昇格プレーオフで負けた悔しさが今日という日になった」と感慨深げだった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
川崎、逆転優勝に望みをつなぐ勝ち点3! 土壇場エウシーニョ弾でG大阪撃破
仙台が3ゴールを奪い、5試合ぶりの白星獲得...大宮は退場者出し2連敗
新潟、2003年以来のJ2降格が決定...甲府に勝利も、広島の勝ちで降格圏が確定
新潟が今季初の2連勝も...涙のJ2降格決定 14シーズン戦ったJ1の舞台から陥落
新潟、初の連勝もJ2降格が決定...敗れた甲府は降格圏に転落
  • このエントリーをはてなブックマークに追加