【関東】秋の真夏日、最も遅い記録に!

【関東】秋の真夏日、最も遅い記録に!

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2017/10/12

2017/10/12 15:22 ウェザーニュース

昨日は日差しが届かず、ジメッと涼しかった関東エリアが、今日は一転!季節外れの蒸し暑さとなりました。

千葉県茂原市では31.0℃

No image

関東エリアで最も気温が高くなったのは、千葉県茂原市の31.0℃で、9月21日以来3週間ぶりの真夏日です。東京は真夏日とはなりませんでしたが、それでも昨日より5℃以上高く、29℃まで上がりました。

過去最も長い夏!?真夏日の最も遅い記録タイ

茂原市の他にも30℃以上の真夏日となった所があり、神奈川県小田原市、千葉県鴨川市とも30.3℃まで上がりました。どちらも、2013年10月12日と並んで、最も遅い真夏日のタイ記録となっています。

朝から日差しがタップリと降り注いだことと、北日本に近づく低気圧や前線の影響で関東エリアに暖かく湿った南寄りの風が入ったことが原因です。

明日はガラリと秋の空気へ

No image

ところが明日は、前線が通過して雨が降ることで、夏の空気から秋の空気へガラリと入れ替わります。最高気温でも20℃に届かない所が多くなる見込みで、今日との差はなんと10℃以上!

明日は、長袖に上着の用意も必要となりそうです。

>>あなたのエリアの天気・気温は?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
乳酸菌飲料ピルクル、42万5000個自主回収
豊田真由子氏「ハゲー」と連呼されながら演説
「引越事故賠償金」が天引きされて月給マイナス1000円に! 引っ越し業者勤務者の給与明細が酷いことが明かされる
なぜ?駅の真ん中に設置されるホームドア
飲酒暴走「ルールまるで無視」 運転の男に懲役17年
  • このエントリーをはてなブックマークに追加