最新ランキングをチェックしよう
自分が楽器になった気分? 人体の“調律師”による骨格改造術「ボディ・リモデリング」を体験!

自分が楽器になった気分? 人体の“調律師”による骨格改造術「ボディ・リモデリング」を体験!

  • 週プレNEWS
  • 更新日:2017/12/21

まるで楽器を奏でるかのような長原院長の施術。このように離れた場所をほぐしていくが、実はこの2ヵ所が連動しているという

筋肉のねじれ、筋膜の癒着、骨膜のよれ、骨のズレにより硬く歪んで不調を訴える身体を、本来あるべき姿に戻していくという「ボディ・リモデリング」。
東京・三軒茶屋にあるサロン『J―body』を主宰し、昨今、話題の筋膜リリースの先駆者でもある長坂一史院長がそれをさらに進化させたという骨格

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
元プロ野球選手「公然わいせつ容疑」に集まる同情
隣家の“夜の営み”の声がうるさい...「一人暮らし」珍エピソード集
「内田前監督が指示したとは思えない」 爆問・太田が持論を展開
ウサギを捕食した子キツネを瞬時につかみ去るハクトウワシの狩りの瞬間を撮影した動画と写真
劇場版『名探偵コナン』80億目前の大ヒットの裏で......人知れず大コケしていた邦画2作品とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加