最新ランキングをチェックしよう
来週の日本株の読み筋=調整含みの展開か、上昇基調不変も過熱感が重しに

来週の日本株の読み筋=調整含みの展開か、上昇基調不変も過熱感が重しに

  • モーニングスター
  • 更新日:2017/10/13

来週(16-20日)の東京株式市場は、調整含みの展開か。急ピッチな上昇に対する短期的な過熱感が日増しに強まっており、「いつ休養を入れても不思議ではない」(準大手証券)との声が聞かれる。

 13日の日経平均株価は9営業日続伸し、2万1155円(前日比200円高)引け。9日間合計の上げ幅は800円近くに達する。東証1部の騰落レシオ(25日移動平均)は137.90%(前日は137.54%)と過熱サイ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オランダの”押す”スーツケース、伊勢丹新宿店にポップアップストア あすまで
資生堂、米国事業が完全失敗...655億円の巨額損失
【阪急梅田】で開催中の≪北欧クリスマスマーケット≫に行ってきました!
年末年始の国内旅行「人気上昇都道府県ランキング」
顧客資産で2位大和に並ぶ=統合で攻勢-SMBC日興社長
  • このエントリーをはてなブックマークに追加