急激な気温の変化にも対応!肌トラブルを防ぐはちみつ美容の役割

急激な気温の変化にも対応!肌トラブルを防ぐはちみつ美容の役割

  • 女性自身
  • 更新日:2017/10/13
No image

皆様、こんにちは。はちみつ姉妹です。10月だというのに気温が28度まで上がったかと思えば、16度まで一気に下がり秋本番。急激な気温の変化から体調を崩される方や肌トラブルが出てしまう方も多いようです。

そんななか《トラブル改善法をインターネットで検索したら「はちみつ美容」にたどり着きました》《お友達に紹介してもらいました》などなど、はちみつ美容を始めたいというお客様からのご相談のメッセージをよくいただきます。そこで今日は、はちみつ美容とその取り入れ方についてお話したいと思います。

「はちみつ美容」とはお手持ちの基礎化粧品にはちみつを取り入れる美容法です。はちみつの豊富な成分や保水や保湿力を活かし、本来持っている素肌力を最大限に引き出すことができます。それにより、土台から健康で美しいお肌を作ることができるのです。

【スキンケア手順】

~朝のケア~

(1)はちみつ+洗顔

(2)はちみつ+クリーム

(3)はちみつ+化粧水

(4)クリーム

~夜のケア~

(1)はちみつ+クレンジング

(2)はちみつ+洗顔

(3)はちみつ+クリーム

(4)はちみつ+化粧水

(5)クリーム

【各手順の役割】

(1)はちみつ+クレンジング

はちみつ自体にクレンジング、軽いピーリング効果が期待できます。また先にはちみつを塗ることで、クレンジング剤の刺激を最小限に留めることにも役立ちます。

(2)はちみつ+洗顔

はちみつの吸着力で余分な汚れや皮脂を落とします。同時に、肌表面を弱酸性に保ち乾燥を防ぎます。

(3)はちみつ+クリーム

保湿力に優れたはちみつをクリームと混ぜることで、まずはバリア機能をしっかりと守ります。肌水分を逃さないよう、洗顔後速やかに施すのがオススメです。

(4)はちみつ+化粧水

はちみつは、水分と混ざりあうことで浸透力が高まります。有効成分をしっかりと浸透させるためにお顔全体を手で優しく包み押し込むよう塗布してください。

【準備するもの】

★木または、プラスティックのスプーン

★非加熱はちみつ

★お手持ちの基礎化粧品

★泡立てネット

お気に入りの基礎化粧品にはちみつを混ぜるというとてもシンプルなケア方法です。これから乾燥が気になる季節には特にオススメです。ぜひ、お試しください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ビューティーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
憎き「ニキビ」の色で不調がわかる?ニキビのタイプと選びたい食材
コスパ◎ 手持ちコスメだけで完成するゾンビ風 傷メイクのやり方♡
【美白したい方必見】美白オタクのわたしが10年以上欠かさず《資生堂のHAKUメラノフォーカス 3D》を使用し続けた結果...
秋冬にお得な多機能リップはどれだ! プチプラ「色つきリップ」を比較!
秋は大チャンス!ダイエットを短期間で成功させるには
  • このエントリーをはてなブックマークに追加