最新ランキングをチェックしよう
週刊アサヒ芸能「創刊60年の騒然男女」スポーツ界「波乱のウラ舞台」<ゴルフ篇/強烈「ライバル争い」>(1)尾崎将司が青木功にテレビ放送でケンカを売った

週刊アサヒ芸能「創刊60年の騒然男女」スポーツ界「波乱のウラ舞台」<ゴルフ篇/強烈「ライバル争い」>(1)尾崎将司が青木功にテレビ放送でケンカを売った

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2016/10/20

 日本プロゴルフの歴史は、この男の存在抜きには語れない。一大ゴルフブームを巻き起こした尾崎将司(69)だ。260~270ヤードが当たり前の時代に、180センチの長身から繰り出す300ヤードドライブでドギモを抜く。デビュー戦となった70年の関東プロゴルフ選手権でのドライビングコンテストではなんと、パーシモンのドライバーで330ヤードを超えるミラクルショットを放ち、優勝した。初優勝はデビュー2年足らず

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松山、Vであるぞ逆転年間王者!最終戦「ツアー選手権」現地21日開幕/米男子
波乗れずダボ...松山、総合優勝争うポイント7位後退/米男子
[NB CHAMPIONSHIP U-16]快晴の中で行われた大会最終日、NB製スパイクの試し履きも(12枚)
藍 12月にイベント出演、「達成感より解放感」当面ゆっくり
松山英樹は日本オープン欠場、石川遼は8度目の出場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加