キッズパイレーツたちと出会うパイレーツナイト【アメリカ】

キッズパイレーツたちと出会うパイレーツナイト【アメリカ】

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2017/08/11
No image

旅をする時に楽しみにしていることの一つは「人との出会い」です。

ディズニークルーズ(Disney Cruise Line)のマジック号(Magic)号で素敵なご家族に出会いました。

ちょうどクルーズ全体が海賊船に変わるパイレーツナイト(Pirates Night)イベントの日に、船上で行われるショーを待っていたところ、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン(Pirates of the Caribbean)」に登場するアンジェリカ(Angelica)のようなパイレーツコスチュームを着た女の子がいて、こっちを見て笑っていました。

一緒にいたご両親もとても素敵なパイレーツに変身していて、その女の子と写真を撮っていいか尋ねると快く承諾してくださいました。
話を聞くと、何回もディズニークルーズで旅をされているそうで、いつもクルーズに乗るのが楽しみだと女の子も話してくれました。
こんな旅を何回もできているなんて、うらやましすぎます。

No image

その家族とは、パイレーツナイト以外でも船内で遭遇することが何回もあって、その度に子供達もハグしに来てくれて、最後の日には家族全員と記念写真を撮って頂きました。

もう一人の女の子は、パイレーツナイトでエリザベス・スワン(Elizabeth Swann)の「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド(Pirates of the Caribbean: At World's End)」で着用していたコスチュームで「日本人ですか?」と話しかけてきてくれたのがきっかけで知り合いました。
その子のお母さんから「日本人の友達が最近できたから、日本語を習いたいと言っているの」とお聞きして、その子も頑張って学んだ日本語で話しかけてくれていました。
そのご家族とも船旅中に船内で何回かお会いすることもあり、うれしかったです。

1週間同じ乗船客と過ごすクルーズの旅だからこそ、このような素敵な出会いもあると思います。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【奈良】毎朝危険運転で目撃されるという車がヤバい。。道交法を完全無視
【ポップな心霊論】「霊感なくても、野生の勘は信じるべき」
「牛乳石鹸」広告が炎上、「もう買わない」の声 「意味不明」「ただただ不快」批判殺到
GACKTが「ブランド志向の若い女性」をバッサリ! その理由に共感の声
意味がわかると怖い話4選。あなたはすべての謎を解明できるか!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加