『Wake Up, Girls! 新章』、バラエティ番組『わぐばん!新章』の放送決定

『Wake Up, Girls! 新章』、バラエティ番組『わぐばん!新章』の放送決定

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/11/14
No image

2017年10月より放送開始となったTVアニメ『Wake Up, Girls!新章』だが、11月20日の放送にて、『Wake Up, Girls!新章』特別編として『わぐばん!新章』の放送が決定。さらに、I-1clubの新曲の発売も決定した。

11月20日(月)の放送回では、声優ユニット・Wake Up, Girls!とRun Girls, Run!の初共演が決定し、バラエティ番組『わぐばん! 新章』の放送が決定。こちらは、現在アニメ『Wake Up, Girls! 新章』が放送されている時間帯(深夜2:05~)にて放送予定となっている。

2015年にテレビ東京にて放送された、Wake Up, Girls!のメンバー(吉岡茉祐・永野愛理・田中美海・青山吉能・山下七海・奥野香耶・高木美佑)による、バラエティ番組の最新回で、『Wake Up, Girls! 新章』の放送にあたり、再び地上波に登場。今回は、Wake Up, Girls!から永野愛理と山下七海、そして新ユニット「Run Girls, Run!」のメンバー3名(林鼓子・森嶋優花・厚木那奈美)も出演し、初めての先輩後輩ユニットの共演となる。

内容は、これまでの『WUG新章』の放送前半戦の振り返りや過去の名物コーナーにもチャレンジ。今後TVシリーズ後半突入していく作品の勢いはもちろん、「わぐばん!」番組が持つ独特の"ゆるい雰囲気"に注目したい。なお、アニメ第7話は、11月27日(月)の放送予定。

また、作品内アイドルユニット「I-1club(アイワンクラブ)」の新曲「君とプログレス」の発売が決定した。こちらは、テレビ東京にて11月6日(月)に放送された『Wake Up, Girls!新章』第5話「同じ夢を見てる」にて初めて披露された楽曲。I-1clubは作品内にてこれまでアイドルの絶対王者として描かれてきたが、アイドル経済不況の世相の煽りを受け、満を持してリリースとなるのがこちらのニューシングル、という設定曲となっている。作詞は只野菜摘、作詞編曲は広川恵一にて、過去、数々のWake Up, Girls!の作品の曲を手がけてきたクリエイター陣による新曲は、2018年1月31日に発売を予定となっている。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)Green Leaves / Wake Up, Girls!3製作委員会

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
来春4人が兵役に...BIGBANG、もっと“BIG”になって再会約束!
「なぜ紅白に出るんだろう」と思う歌手ランキング。この人って今年なの?
NMB48 山本彩、ソロライブツアー東京公演が大盛況! NHKホールは「特別なところ」
BIGBANG、海外アーティスト史上初5年連続ドームツアー開幕 終了後は“長いブランク”へ「会えなくなるのが悲しい」「T.O.Pも恋しがっている」<初日ライブレポ>
JY(知英)、主演ドラマの主題歌担当 異例の両A面シングルに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加