スマホにも対応!6段階、最大123cmまで伸縮するサンワサプライのカメラ一脚

スマホにも対応!6段階、最大123cmまで伸縮するサンワサプライのカメラ一脚

  • @DIME
  • 更新日:2018/04/18
No image

サンワサプライが運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、省スペースで撮影できスマホ用一脚としても使えるカメラ一脚と、5段階伸縮が可能で軽量タイプのカメラ三脚「200-DGCAM010_011」を発売した。

No image

カメラ一脚200-DGCAM010(6段伸縮・軽量・スマホホルダー付・一眼レフ・ミラーレス・ビデオカメラ・コンパクトデジカメ対応)の販売価格は1,833円。カメラ三脚200-DGCAM011(5段階・軽い・ビデオカメラ設置・コンパクト・俯瞰対応・一眼レフ・ミラーレス・コンパクトデジカメ対応)は5,074円。

No image
No image

200-DGCAM010はスペースが少ない場所で使用できる、省スペース設置が可能なカメラ用一脚だ。一脚は三脚と比較して場所を取りにくく、運動会や発表会などの撮影時に最適。高さを6段階で調整可能で、最小約30.5~最大123cmまで調整可能。スマートフォンホルダー付きで、iPhoneやAndroidスマートフォン用の撮影用一脚としても使用することができる。

No image
No image

最小時はカバンにも入れられるくらいの最小30.5cmで、重さも約235gしかないので持ち運びに便利。カメラ取り付けネジ1/4-20UNCに対応し、一般的な家庭用デジタルカメラ、一眼レフカメラなどが使用できる。 200-DGCAM010の最低地上高は約305mm(折りたたみ時)で、最高地上高は約1230mm。重量は約235gで段数は6段。

No image
No image

200-DGCAM011は一眼レフデジタルカメラやビデオカメラ、ミラーレス一眼カメラに対応した三脚。脚は5段階の高さ調整が可能で、またエレベーター機能の2箇所の高さ変更ができ、約29~134cmまでの調整ができる。高さを低くし、座っての使用や、高くして立っての使用に最適。開脚角度は3段階調節で固定でき、ストッパーをスライドするだけで簡単にロック可能。エレベーターを取り外し、上下を逆さにして付け替えれば、俯瞰撮影やローアングルでの撮影が可能で、平面の作品や書類の表紙、絵画等の撮影に適している。

No image
No image

雲台は360°回転・チルト移動が可能なボールジョイント式。カメラの縦・横切り替えや、角度の微調整を手軽に行える。脚およびプレートはアルカスイス互換で、他社製のアルカスイス互換のプレートや三脚にも装着でき、付け替えが簡単。不使用時はコンパクトに折りたたむことができ、石突きは滑りにくいゴム製。専用ケースが付属しており、持ち運びに便利。

No image
No image

200-DGCAM011の最低地上高は約290mmで最高地上高は約1340mmです。重量は約245gで折りたたみ時サイズは約W85×H280mmで伸縮段数5段。

製品情報

http://sanwa.jp/pr/200-DGCAM010
http://sanwa.jp/pr/200-DGCAM011

構成/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
データ分析、行動センシング、路面状況管理、多言語翻訳、業種に合わせてカスタムできるビッグローブの業務用IoTデバイス『BL-02』
Amazonにはまだ「小売市場の91%」という奪うべきターゲットが残されているので「Amazonは始まったばかり」との指摘
スマホと連動するキーホルダー「attag(アッタグ)」
【会見速報】「Google Wifi」が日本上陸、4月26日発売
米IT大手が狙う「クラウドAIによる全産業支配」の全貌
  • このエントリーをはてなブックマークに追加