デザインが斬新! ドイツ発の電動バイク「Pocket Rocket」で楽々通勤

デザインが斬新! ドイツ発の電動バイク「Pocket Rocket」で楽々通勤

  • Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト
  • 更新日:2018/10/11
No image

バイクは便利な乗り物だ。車のように渋滞に巻き込まれたり駐車場所を確保するのに難儀したりすることはなく、それでいて自転車より早く移動できる。

そのバイクを電動にし、そして気軽に乗れるようなデザインにしたのがドイツのバイクメーカー「Sol Motors」の「Pocket Rocket」だ。

・ボディは円柱形

No image

自転車っぽいバイク、という形容が合うかもしれない。Pocket Rocketは遠目にみると頑丈なマウンテンバイクのようだが、れっきとしたバイク。搭載するバッテリーで走行する。

ただ、バイクといっても日本でよくみるスクーターや本格的なバイクのように収納スペースがあるわけではなく、いたって簡素なつくり。ボディは太い円柱形、シートはそこに埋め込まれるように付いている。

・2タイプ用意

No image

このバイクは短・中距離の移動での使用を想定していることから、こうした簡素なつくりになっている。確かに、通勤などちょっとした距離しか乗らないのであれば、そこまで快適性を追求することはないのかもしれない。

Pocket Rocketはベーシックタイプと、アップグレードタイプの2種類が用意されている。ベーシックタイプのモーターは6馬力で、トップスピードは時速50キロ。

一方、アップグレードのモーターは8.5馬力とベーシックより強力で、トップスピードも時速80キロ出る。

価格はベーシックの方が6000ドル(約68万円)、アップグレードが7500ドル(約85万円)となっている。

Sol Motors

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
作業服の「ワークマン」が始めた新業態に若い女性も殺到する理由
大ピンチ! 巨象・パナソニックを追い詰める「中国企業」の正体
意味不明。消費増税で中小の小売店に「ポイント還元」という愚策
日本株、個人投資家の「黄金時代」になる3つの理由
ZOZOの株価が急落...! カリスマ・前澤社長に「最大危機」のワケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加