寝かしつけがグンと楽になる!親子で楽しめるおすすめ「ホームシアター」5選

寝かしつけがグンと楽になる!親子で楽しめるおすすめ「ホームシアター」5選

  • ウレぴあ総研
  • 更新日:2017/08/11
No image

「そろそろ寝るよ~」のひとことに「ヤダー!」と返されることってありますよね。もしかしたら「そんなの毎日のこと」なんていうママもいるかもしれません。

そこで、今回は頑張るママの負担が少しでも軽くなるよう、スムーズにお布団へと誘導できるような「ホームシアター」を紹介します。

これがあれば、毎日の寝かしつけもスムーズにいくかもしれませんね!

天井いっぱい!!おやすみホームシアター

天井いっぱいに鮮やかな絵が映し出されるホームシアターです。しかも心地よい音楽も同時に流れてくれるので、睡眠時のBGMとしても非常に優秀なホームシアターです。

星座をモチーフにした絵が流れていき、子供も飽きずにずっと見ていられるといった特徴もあります。「あ、お星さまが来たね」「サソリだね」「あれはカニだよ」なんて、お布団でゴロゴロしながら親子で楽しめるので、ママの気分転換にもおすすめです。

また、別売りのディスクをセットすることで、ほかの絵、音楽を楽しむこともできます。動物系、トーマス、トミカ、いないいないばぁっ!などのディスクが販売されているので、少しずつディスクを増やしていくと楽しみが増えるのではないでしょうか。

万が一、一つのディスクに飽きてしまった場合に備えて、複数のディスクを準備しておくと、日替わりで楽しんだり、気分に合わせてチョイス出来たりするのでおすすめです。

フィリップスディズニー アナと雪の女王 おやすみホームシアター

女の子なら大興奮間違いなしの「アナと雪の女王」をテーマにしたホームシアターです。映画での名場面の画像が24枚も楽しめるといった魅力があり、好きなシーンがあれば大喜び間違いなしですよね。

また、ホームシアターとしてだけではなく「LEDライト」としても活用ができるので、就寝時の間接照明のようにお部屋を適度に明るく照らしてくれます。描かれているアナやエルサたちもぼんやりと明るく照らされるので、ホームシアターを消してもアナたちと一緒。

ホームシアター、ライト、と2つの使い方が出来るので、便利なアイテムです。

「暗いのが怖い…」と暗いお部屋に不安を感じるようであれば、アナと雪の女王で照らしてあげると、子供にとっては非常に心強い存在となるでしょう。

ディズニー NEWおやすみホームシアター

子供から大人まで幅広く愛されているディズニーキャラクターたちが天井に映し出されます。ディズニー好きの子供なら大満足間違いなしのホームシアターですが、中には「自分の方が楽しんでたかも」なんていうママも少なくありません。

大人になっても愛されるのがディズニーですよね。

また、数種類のディスクがあるので、数あるディズニーキャラの中から好みのキャラがメインとなったホームシアターを見ることもできます。「ミッキー・ミニー」「プーさん」「ダンボ」「バンビ」など、いろいろなキャラが勢揃いなので、親子で楽しめるディスクを探してみてくださいね。

おやすみ絵本シアター

なんと「絵本」をコンセプトにしたホームシアターもあります。

分厚い本の形をした機器で、見た目が可愛いだけでなく、流れる映像も絵本そのもの。「さんびきのこぶた」「ももたろう」「おむすびころりん」など、子供たちの大好きな物語がホームシアターとなって天井に映し出されます。

さらに、「ナレーター機能」もあるので、ママが声に出して読まなくてもホームシアターが自ら物語を読んでくれます。「自動読み聞かせ」の感覚でママも少しだけ寝かしつけの負担が軽くなるのではないでしょうか。

ちなみに、登録されている物語の数は全部で10話。長く楽しめるので、10話まで見る前に寝ちゃった、なんてこともあるかもしれませんね。

Lumitusi ルミツシ ハニービー おやすみ プラネタリウム

ホームシアターというより、プラネタリウム感覚で楽しめる商品です。

可愛いミツバチの形をした見た目が特徴で、ライトをつけると背中の星の形をした細かい穴から光が漏れ、天井に星空のような光景を映し出すことができます。

背中をタッチする回数によって星の色が変化し、「オレンジ」「ブルー」「グリーン」などいろいろなカラーのお星さまへと変化させることもできるのです。

また、角度によって星の形が変わるので、壁に反射させてみたり、向きを変えるたりするだけでもいろいろな表情を見せてくれます。

音楽も流れるので、就寝時のBGMとして活用するのもあり。綺麗な星空とやさしい音楽が、子供を睡眠へと導いてくれるでしょう。

さらに、万が一眠ってしまっても安心の「自動オフ機能」があります。45分後に自動で電源が切れるようセットされているので、ママが眠ってしまっても「消し忘れ」による電池の消耗を抑えられますよ。

親子で安心して楽しんでくださいね。

まとめ

布団へと促したり、寝かしつけたり。毎日のことですが、毎日スムーズにいくというわけではないので、大きな負担になることもありますよね。

そんな頑張り屋さんのママの寝かしつけの負担が少しでも軽減されるような「ホームシアター」を今回は紹介しました。気になるホームシアターはありましたか?

一応、子供向けの商品ではありますが、ママも一緒に楽しめる商品を厳選しました。1日の疲れをホームシアターで癒すのもおすすめです。親子で楽しんで、毎日の寝かしつけの負担とストレスを軽減してくださいね。

(ハピママ*)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
意味がわかると怖い話4選。あなたはすべての謎を解明できるか!?
【奈良】毎朝危険運転で目撃されるという車がヤバい。。道交法を完全無視
男も女も...ウンコを漏らしちゃった大人たちの体験談
不明ゾウガメ「15分で発見」のナゾ 園長が語った「大きな声では言えないこと」
【ちょっと台湾行ってくる】「遼東航空」のCAが美人揃いすぎィィイイイ! タグ付けされたCAを追っていくと4時間はイケる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加