最新ランキングをチェックしよう
大東駿介、作品を通して「8歳でいなくなった亡き父と向き合った」<インタビュー>

大東駿介、作品を通して「8歳でいなくなった亡き父と向き合った」<インタビュー>

  • マイナビウーマン
  • 更新日:2017/09/19

人気ミステリー作家・湊かなえさんのベストセラー「望郷」。故郷や家族に対する思いを繊細に描いた同作が、大東駿介さんと貫地谷しほりさんをW主演に迎えて完全映画化(2017年9月16日公開)。今回マイナビウーマンは、教師だった亡き父に後悔を持ちながら、同じく教師として働く息子・航役を演じた大東さんにインタビュー。映画を通して感じた「自身の故郷と家族に対する思い」について、じっくりお話を聞きました。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Amazonプライム・ビデオに「ディックの電気の夢」登場――日本でも来年公開へ
ムロツヨシ、芳根京子の弟役で声優デビュー!米アニメ映画「ボス・ベイビー」
大酷評の実写版『鋼の錬金術師』、頼みの綱は“ワンピース商法”しかない!?
『るろうに剣心』作者・和月伸宏、書類送検! 「来年クランクインの映画最新作」が白紙化!?
11月21日の注目映画第1位は『泥棒役者』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加