「謝った、にらんでいない」貴ノ岩 日馬富士とは...

「謝った、にらんでいない」貴ノ岩 日馬富士とは...

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/12/05
No image

動画を見る(元記事へ)

大相撲の元横綱・日馬富士による傷害事件で、平幕・貴ノ岩が鳥取県警に対し、「すみませんと謝った」「日馬富士のことはにらんでいない」という趣旨の話をしていたことが分かりました。

鳥取県警は、元横綱・日馬富士が飲食店で貴ノ岩関にカラオケのリモコンで殴るなどしてけがをさせた疑いで捜査しています。その後の捜査関係者への取材で、元横綱・日馬富士は事件の経緯について「貴ノ岩関が謝らず、にらみ返したことにカッとなった」などと話していますが、貴ノ岩関は「すみませんと謝った」「にらんではいないし、見ていただけ」という趣旨の話をしていることが新たに分かりました。また、先週末に行われた元横綱・日馬富士への再聴取はモンゴル語で行われ、その際、元横綱・日馬富士が「貴ノ岩の心も傷付けて申し訳ない」と話していたことが分かりました。鳥取県警は検察に起訴を求める「厳重処分」の意見を付けたうえで、今週にも元横綱・日馬富士を書類送検する方針です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
貴乃花親方の女装が衝撃的すぎる
日本相撲協会、暴力問題再発防止の研修会を実施へ
元小結旭鷲山「あの部屋の人を殴ったのが間違い」騒動は貴乃花親方の“異質さ”
嘉風に限界なし「敢闘精神NO・1」36歳まだ成長
【スポーツ】夜の街から減った力士...冬巡業に影響ジワリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加