最新ランキングをチェックしよう
M・スコセッシ、「沈黙」に込めた28年の思いを激白「語っても語り尽せない」

M・スコセッシ、「沈黙」に込めた28年の思いを激白「語っても語り尽せない」

  • 映画.com
  • 更新日:2016/10/19

米国のマーティン・スコセッシ監督が、遠藤周作の小説を映画化する最新作「沈黙 サイレンス」の一端がベールを脱いだ。10月19日、同作のフッテージ映像が都内で世界初上映され、スコセッシ監督と出演の窪塚洋介、浅野忠信が会見した。
フッテージは4シーンで約15分。現在はポストプロダクション中で完成版ではないが、窪塚扮するキチジローがアンドリュー・ガーフィールド演じる宣教師に告解するシーンや、浅野演じる通辞

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
子ども向け絵本になった『ダイ・ハード』がちょっと血なまぐさい...
「全員死刑」小林勇貴がフランスで暴走、フル◯ンで観客と親交深める
back number、新曲“瞬き”が佐藤健×土屋太鳳W主演映画の主題歌に。予告編も公開
『コード・ブルー』映画化決定も...「脚本家を戻して!」の声が殺到
ジャスティス・リーグが鳥取に!150トン級の砂像、制作決定

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加