森昌子、還暦でもノリノリ「真っ赤なセーラー服を着て歌いたい」

森昌子、還暦でもノリノリ「真っ赤なセーラー服を着て歌いたい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2018/01/15

歌手、森昌子(59)が14日、東京都内で24日発売の新曲「好きかもしれない〜大阪物語〜」の公開レコーディングを行い、デュエットする作曲家でシンガー・ソングライター、円広志(64)と息の合ったハーモニーを響かせた。

円が作曲した65枚目のシングルは、東京の女と大阪の男がひかれ合う姿をポップに歌ったナンバー。2人のタッグは1983年の大ヒット曲「越冬つばめ」など通算4曲目だが、デュエットは初で、森は「最高じゃない! 大作曲家!」とパートナーを褒めちぎった。

円も「歌っているときは、何をしてもいいんだよ」と森に抱きついたり、手をつなぐなどやりたい放題。あまりのはしゃぎぶりに森は「私はあなたの奥さんじゃないのよ!」と制したが、「楽しいので、何をされても構いません」と大きな母性で受け止めていた。

また、最近の森はデビュー曲「せんせい」をセーラー服姿で歌っており「(今年10月に)還暦になったら、真っ赤なセーラー服を着て歌いたい」とノリノリだった。

No image

新曲「好きかもしれない~大阪物語~」の公開レコーディングを行う森昌子(左)と円広志

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
牧野由依、復帰作となるMini Album『WILL』を3月21日に発売決定
切ない恋の行方は...岩岡徹&和田颯出演「FHIT MUSIC♪~Da-iCE~」第3話配信開始
22/7、2ndシングル「シャンプーの匂いがした」発売決定
E-girls 新曲ミュージックビデオがSNS小説化
三代目 J Soul Brothers 今市隆二 ソロプロジェクト第1弾デジタル・シングルが音楽配信チャート4冠を獲得!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加