第4戦ユリアス、第5戦マエケンの先発予定変わらず

第4戦ユリアス、第5戦マエケンの先発予定変わらず

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/19
No image

6回、ターナーの本塁打にベンチで万歳をするドジャース前田(右から2人目)。左から2人目はカーショー(撮影・菅敏)

<ナ・リーグ優勝決定シリーズ:ドジャース6-0カブス>◇第3戦◇18日(日本時間19日)◇ドジャースタジアム

ドジャースが本拠地で快勝し、対戦成績を2勝1敗とした。

ドジャースは3回裏、コーリー・シーガー遊撃手(22)の適時打で1点を先制。4回裏には、ヤスマニー・グランダル捕手(27)の2ランでリードを広げた。

投げては、先発左腕リッチ・ヒル投手(36)が6回2安打無失点と好投。

ドジャースは、その後も効果的に加点。

救援陣も得点を許さず、2試合連続となる完封リレーで完勝した。

試合後のロバーツ監督は「現時点で我々のプランを変更する心配はしていない」と、あらためて第4戦がユリアス、第5戦は前田健太投手が先発する予定を明かした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
太るのも才能! 2016年のプロ野球には100キロ超が13名。日本人“体重”トップ5は誰だ!?
茶番だった? スッキリしない山口俊の巨人FA移籍騒動
岸明日香×安枝瞳×青山ひかる×桜井奈津のラウンドガールにノックアウト
石川佳純が長身イケメンと鉄板焼き&カラオケデート
中日・落合GM「1月末クビ」決定と「鎌倉デート」の真相(2)別の女性といるところを目撃された?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加