ドアラ&つば九郎ディナーショー 発売と同時に完売

ドアラ&つば九郎ディナーショー 発売と同時に完売

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/12
No image

ヤクルトつば九郎と中日ドアラ

プロ野球人気マスコットの最強タッグが快挙を達成した。毎オフ恒例になっている中日ドアラとヤクルトつば九郎のディナーショー(12月、来年1月)のチケットが全国4公演すべて発売開始と同時に売り切れた。

11日は東京と名古屋公演が一瞬で完売。さらに、12日に発売された千葉と福岡公演も3分以内にソールドアウトになり、ネット予約サイトの回線がパンクしかけたという。

千葉は昨年に続く2度目でロッテのマーくんが共演、博多は初めてでソフトバンクのハリーホークが登場する。ともに550席の規模があり、中日関係者は「福岡は厳しいと思っていたので本当に驚いた」と同イベントの人気ぶりを実感していた。

ドアラ、つば九郎ともに言葉は発せず、筆談だけで進行する。内容は「トークショー」や朗読劇、抽選会など。料金は食事代込みで2万円(福岡は1万8000円)。ソフトバンクは日本一になったが、中日は5位、ヤクルトとロッテは最下位。チーム成績に関係なくオフのファンサービスを下支えしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人山口、中日平田...期待を裏切った男たち【ワーストナイン セ・リーグ編】
台湾が予選敗退、洪一中監督「ピッチャーがすごい」
セ3位から日本S進出のDeNAラミレス監督、日本語でファンに宣言「絶対優勝」
巨人岡本が村田背負う...決意の背番変更キングの25
プロ野球「崖っぷち」松坂&村田の再就職先は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加