工藤監督の続投を明言 福岡ソフトバンク 後藤社長

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2017/09/17

福岡ソフトバンクの後藤芳光球団社長兼オーナー代行は16日、リーグ優勝を決めた西武戦後に「監督への信頼は揺るぎない」と工藤監督の来季続投を明言した。来季は今年1月に新たに結んだ3年契約の2年目で、続投は既定路線ながら「最高の結果を残してくれて、監督や選手には感謝の言葉しかない。日本一を絶対に勝ち取りたい。来年も今年以上の成績を残してくれると思っている」と、あらためて高い信頼を寄せた。

=2017/09/17付 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
鷹91勝!中継ぎ王・岩崎、フル回転71試合登板で球団新46HP
岡田、CSローテ争いに残った!2軍戦で5回2失点MAX151キロ
清宮が「世界」で通用しなかった理由
巨人、“109歳トリオ”で逆転勝ち!阿部「いいところに飛んでくれた」
【MLB】会場は唖然、騒然...MLBで驚きの珍プレー、バントが“先頭打者弾”に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加