最新ランキングをチェックしよう
墜落事故で元C大阪、千葉のFWケンペスが亡くなる...13年J2得点王

墜落事故で元C大阪、千葉のFWケンペスが亡くなる…13年J2得点王

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/11/30

コロンビアで墜落した旅客機に搭乗していたシャペコエンセの一員で、かつてセレッソ大阪やジェフユナイテッド千葉でプレーしたFWケンペスの死亡が確認された。ブラジル『ディアリオ・デ・ペルナンブコ』が伝えている。34歳だった。 ケンペスは12シーズンに来日。初の国外移籍だった。C大阪に所属し、同年のJ1リーグ戦で7得点を記録。翌年は千葉に活躍の場を移し、J2リーグ戦で22得点を挙げて、得点

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「まだ現役でやれる事を嬉しく思います」熊本DF藏川が鈴鹿アンリミテッドFCへ移籍
G大阪、ファビオら獲得で守備陣は充実。主将・遠藤のアンカー起用は新たなオプションに【2017補強診断】
清水、新主将に鄭大世が就任「苦しい時に助けられる存在になれれば」
「大学を辞めてでも来て欲しい」熱烈オファーで松本入り、関西2部・大商大DF下川の運命を変えた45分
プレシーズンから7戦7発でも物足りない?鹿島FW鈴木優磨「7戦10発なら違うけど...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加