最新ランキングをチェックしよう
墜落事故で元C大阪、千葉のFWケンペスが亡くなる...13年J2得点王

墜落事故で元C大阪、千葉のFWケンペスが亡くなる…13年J2得点王

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/11/30

コロンビアで墜落した旅客機に搭乗していたシャペコエンセの一員で、かつてセレッソ大阪やジェフユナイテッド千葉でプレーしたFWケンペスの死亡が確認された。ブラジル『ディアリオ・デ・ペルナンブコ』が伝えている。34歳だった。 ケンペスは12シーズンに来日。初の国外移籍だった。C大阪に所属し、同年のJ1リーグ戦で7得点を記録。翌年は千葉に活躍の場を移し、J2リーグ戦で22得点を挙げて、得点

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
早実・和泉監督 清宮プロ志望は「自分の意思で決めたのかな、と」
カシマが恐怖のスタジアム「殺人鬼の館」になる
【週末の対戦予定】吉田は“超強力”マンU攻撃陣を封じられるか...首位・鹿島はG大阪と対戦
G大阪長谷川監督、初瀬&米倉に発奮求める
FC東京・米本、復帰支えた一般女性と結婚 昨年3度目の膝手術
  • このエントリーをはてなブックマークに追加