最新ランキングをチェックしよう
墜落事故で元C大阪、千葉のFWケンペスが亡くなる...13年J2得点王

墜落事故で元C大阪、千葉のFWケンペスが亡くなる…13年J2得点王

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/11/30

コロンビアで墜落した旅客機に搭乗していたシャペコエンセの一員で、かつてセレッソ大阪やジェフユナイテッド千葉でプレーしたFWケンペスの死亡が確認された。ブラジル『ディアリオ・デ・ペルナンブコ』が伝えている。34歳だった。 ケンペスは12シーズンに来日。初の国外移籍だった。C大阪に所属し、同年のJ1リーグ戦で7得点を記録。翌年は千葉に活躍の場を移し、J2リーグ戦で22得点を挙げて、得点

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【B.LEAGUE NOTEBOOK(24)】筆者独断による今週のスターたち
【宮里藍一問一答4】ライバル横峯の反応に感謝「何の驚きもなく」
【FIFA U-20 ワールドカップ韓国2017 イタリア戦ハイライト】日本の決勝トーナメント進出確定!大阪の至宝・堂安律の2発でイタリア相手に狙い通りのドロー
C大阪、阪神ダービー連勝で3位浮上!水沼Jr.が移籍後初ゴ〜ル
鹿島石井監督「2点以上とる」90分星で逆転8強だ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加