世界初の「人間の死体を堆肥化する施設」が2021年にオープン予定

世界初の「人間の死体を堆肥化する施設」が2021年にオープン予定

  • GIGAZINE
  • 更新日:2019/12/11

世界初の「堆肥葬」の実現を目指すワシントン州の非営利団体Recomposeと、アメリカの建築設計事務所Olson Kundig Architectsが、2021年に全く新しい堆肥葬用の施設をオープンさせると発表しました。
The World's First Human Composting Facility Will Open in 2021
https://www.sciencealert.co

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加