クリプタクトと業務提携、仮想通貨損益計算サービスを提供

クリプタクトと業務提携、仮想通貨損益計算サービスを提供

  • FISCO
  • 更新日:2018/02/16
No image

株式会社フィスコ

株式会社bitFlyerは、クリプタクトと業務提携を行うことになった。クリプタクトは、仮想通貨損益計算サービス「tax@cryptact」の開発・運営を行っている。「tax@cryptact」は、15の仮想通貨取引所と1680種類の仮想通貨の実現損益計算に対応しており、無料で利用できる。

■「tax@cryptact」の使い方

1.bitFlyerの「お取引レポート」からエクセルデータをダウンロード。

2.ダウンロードしたエクセルデータを「tax@cryptact」にアップロード。

3.実現損益の計算結果が「tax@cryptact」に表示される。

■クリプタクトについて

クリプタクトは金融・ITのプロ集団で、使いやすいと信じるシステム(ツール)を開発している。中心メンバーはゴールドマン・サックスでヘッジファンドの運用や金融システムの開発を経験している方たちで、利用者目線で仮想通貨、ブロックチェーン、スマートコントラクトが身近なものにするために、日夜研究・開発に明け暮れている。「tax@cryptact」は、かなり難しい仮想通貨利益計算を単純化した、オンライン・ウェブ・サービスである。

【ニュース提供・エムトレ】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
お値段9990円!機内持ち込みサイズで44lの大容量を実現したドン・キホーテのキャスターが収納できるキャリーケース
価格重視ならチェックしておきたい安価な2.5インチSSDがCFDから
MLC採用の超小型USBメモリーがTranscendから販売中
1万円台のSIMフリースマホ 「FREETEL」ブランドから
画像素材からデザインの似た大きな画像を生成する「WaveFunctionCollapse」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加