【レア現象】3連休初日 北海道美瑛の丘に”白い虹”が出現

【レア現象】3連休初日 北海道美瑛の丘に”白い虹”が出現

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2017/09/16

北海道美瑛町より(9/16 07:49)

No image

2017/09/16 09:26 ウェザーニュース

「霧に包まれた美瑛の丘。霧虹を探しに出かけましたがなんとか薄いですが霧虹と会えました。」

3連休初日の朝、北海道の美瑛町で白い虹が出現したようです。これは、霧が発生している時に見られる『白虹(しろにじ)』もしくは『霧虹(きりにじ)』と呼ばれる現象です。

白虹は晴れのサイン?

早朝、冷え込みで霧が発生していた北海道の内陸ではその霧が晴れつつあるタイミングで日が差し込んで、白虹が現れました。

朝虹は雨のサイン、とも言いますが、霧虹の場合は晴れのサイン。

今日の北海道はスッキリと晴れて穏やかな陽気になります。内陸部を中心に朝晩と昼間の体感差が大きくなるので、服装で上手に調節してください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ブラック企業リスト」427社に 賃金未払いなど相次ぐ
東海道新幹線が緊急停止 乗客のタブレット出火
豊田真由子氏の秘書また退職 復帰後にお礼やねぎらいの言葉なく...
大卒より高卒が有利になるってホント?
道路のチョークの印、昔は駐禁いまは...? 京都府宇治市の画期的な取り組みとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加