最新ランキングをチェックしよう
【ビデオ】飛行モードから走行モードへ10分以内に変形!空飛ぶクルマの市販モデルが間もなく一般公開

【ビデオ】飛行モードから走行モードへ10分以内に変形!空飛ぶクルマの市販モデルが間もなく一般公開

  • Engadget
  • 更新日:2018/02/14

オランダのPAL-V International B.V.社が"世界初の空飛ぶ量産市販車"と謳う「PAL-V Liverty(パルヴィ リバティ)」が、3月に開催されるジュネーブ・モーターショーで一般公開される。
このPAL-V Livertyは、飛行モードから走行モードへ、10分以内に切り替わる。走行モードでは最高出力100hpを発生し、0-100km/h加速が9秒以下、最高速度は160km/h

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
家電王者ヤマダが犯した「戦略ミス」の謎
今日は何の日: #4月23日を振り返って... 新車同様にレストアされた1972年型トヨタ「ランドクルーザー FJ40」に注目が集まる!
「5ナンバー」車にこだわる必要はあるのか あのクルマも「3ナンバー」化、実際どう変わる?
フォードから認可を受け、1969〜70年型「マスタング」の高性能モデル3車種をクラシック・リクリエーションズが復刻生産!
伊藤忠がファミマを子会社化、商社とコンビニの微妙な関係とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加