最新ランキングをチェックしよう
フィフィ、ASKA再逮捕を受け「過熱する報道が更生の妨げになっているんじゃないの?」

フィフィ、ASKA再逮捕を受け「過熱する報道が更生の妨げになっているんじゃないの?」

  • 週刊女性PRIME
  • 更新日:2016/12/01

覚せい剤を使用したとして、11月28日、警視庁に逮捕された歌手・ASKA(本名・宮崎重明)容疑者。2014年9月、覚せい剤取締法違反の罪によって懲役3年、執行猶予4年の有罪判決を受け、現在執行猶予中の身であった。また警視庁は11月18日には、危険ドラッグを所持していたとして、タレント・酒井法子さんの元夫である高相祐一容疑者を逮捕。薬物犯罪をめぐっての相次ぐ再犯を受けフィフィは、その更生過程において

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
小籔千豊、日大学長が落ち着いている理由を分析 納得の声が相次ぐ
NHK「チコちゃん」、大絶賛“着ぐるみ女児”の正体に視聴者が悲鳴!
【衝撃】“ガチで烏にしか見えない”生物が火星の空を飛ぶ姿をNASAが激写!  翼を羽ばたかせ... 「火星カラス」か!?
玉木宏がシワシワに...!? 超美形だったのに、劣化した男性芸能人4人「おばさんみたいな顔」
長嶋一茂が日大アメフト問題に「過激発言」連発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加