巨人が7選手の背番号変更を発表 岡本「25」、篠原「62」、宇佐見「27」

巨人が7選手の背番号変更を発表 岡本「25」、篠原「62」、宇佐見「27」

  • フルカウント
  • 更新日:2017/12/07
No image

岡本和真のこれまでの成績

岡本は村田が背負った「25」に

巨人は7日、背番号変更を発表した。来季4年目を迎える岡本和真内野手が、村田修一内野手が戦力外となって空いた「25」に。今季後半戦でブレークした宇佐見真吾捕手が「27」を背負うことになった。

また、今年4月に育成契約から支配下登録となり、1軍デビューを果たした篠原慎平投手が「62」へと変更となった。発表された背番号変更は以下の通り。

中川皓太「91」→「41」
篠原慎平「92」→「62」
與那原大剛「46」→「91」
宇佐見真吾「52」→「27」
田中貴也「63」→「69」
岡本和真「38」→「25」
巽大介「93」→「015」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ヤクルトが元中日ジョーダン獲得、登録名アルメンゴ
巨人が前中日のゲレーロ獲得を発表、背番号「5」
プロ野球クローズアップ=2017年回顧(下)
松坂大輔が破格の“安売りセール”で阪神、中日に移籍打診?!
名打者・篠塚和典氏が語る打撃の極意 イチローも使うバットの秘密、驚異の技術
  • このエントリーをはてなブックマークに追加