安枝瞳と結婚した古坂大魔王、ピコ太郎の大ヒットのおかげ? “一発屋””過去の人”の声も実際は多忙

安枝瞳と結婚した古坂大魔王、ピコ太郎の大ヒットのおかげ? “一発屋””過去の人”の声も実際は多忙

  • ZAKZAK
  • 更新日:2017/08/15

PPAPで大ブレイクした中年歌手、ピコ太郎の“プロデューサー”で、タレントの古坂大魔王(44)が、15歳年下のタレント・安枝瞳(29)と結婚したことがわかった。

「2人は番組共演がきっかけで4年前から交際していました。古坂さんは、売れない時期を支え続けてくれた彼女には本当に感謝しているようで、お相手のニックネーム“やっさん”にちなみ、8月3日に入籍したそうです」(芸能プロ関係者)

古坂の結婚はピコ太郎の大ヒットのおかげとも言われているが、そのピコ太郎には“一発屋””過去の人”という声も出ているが…。

「世界的にブレイクしたキャラクターですから、そんなことはまったくありません。貧困・飢餓の撲滅を目指す『持続可能な開発目標』のPRを外務省から依頼されていますし、今月ニューヨークで開催される国連ハイレベル政治フォーラムにゲストとして出席します。先月も小池百合子東京都知事とイベントに出席したり、バルセロナのジェラール・ピケ選手と『PPAP』を歌ったり、ロックフェス『サマーソニック 2017』や『a-nation2017』にも出演予定と、多忙を極めています」(前出・芸能プロ関係者)

(zakzak編集部)

No image

SDGsの取り組みPR動画に出演したピコ太郎(右)は、7月12日に当時の岸田外相と面会も(寺河内美奈撮影)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
コードブルー、山Pの「結婚観セリフ」にツッコミ殺到!
「ババア早く消せ」いとうまい子、Kis-My-Ft2・千賀の写真をインスタ掲載で批判殺到
続々出演取り止め!宮迫博之に残された道は「自宅謹慎」
ピース綾部、報じられない深刻な現状
上原多香子の“衝撃スキャンダル”で「想定外の収入」を得た人たちとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加