「USBメモリー販売で儲かる」 訪問販売で嘘の説明

「USBメモリー販売で儲かる」 訪問販売で嘘の説明

  • テレ朝news
  • 更新日:2019/11/09
No image

動画を見る(元記事へ)

ゲームなどのアプリが入ったUSBメモリーを販売する会社が訪問販売で嘘の説明をして勧誘するケースが後を絶たず、消費者庁が注意を呼び掛けています。

東京・新宿区のVISION株式会社は「ゲームなどのアプリが入ったUSBメモリーを1セット約60万円で購入して運用すれば、3年間で72万円もうかる」などと勧誘しています。しかし、実際には運用の収益はほとんどなく、USBメモリーの売り上げを支払いに充てているとみられ、消費者庁は会社がいつ破綻してもおかしくないとして契約しないよう注意を呼び掛けました。消費者庁は7月に同じ手口で少なくとも447億円の債務を負っていた会社に24カ月の業務停止を命じたばかりです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【動画】「この質問をした記者がモラハラ!」織田信成さんの記者会見での記者がひどすぎる質問をして物議!
茨城・護国神社 “上から目線” 宮司(75)がハレンチ逮捕
台風27号は北上し先島諸島に接近 明日22日(金)は強い雨に
沢尻エリカ容疑者、ブラの中に薬物隠す...常習&悪質性の高さ浮き彫りに
ホリエモン、鳩山氏より安倍首相の“黒い所”を突いての声に「あほなの?」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加