miwa新曲MV完成 コンセプトは”光”

miwa新曲MV完成 コンセプトは”光”

  • ドワンゴジェイピーnews
  • 更新日:2017/10/12

10月25日にリリースされるmiwaのニューシングル『We are the light』。「誰もが誰かの光」をコンセプトに書き下ろした新曲のMusic Videoが公開となった。

世界で一本しかない今回の為に装飾された光るギターと、50人のダンサーが音と連動した光を付けて踊る最先端の技術を駆使したMusic Videoの監督はミュージックビデオだけでなく空間演出なども手掛ける光の使い手である東市 篤憲(とうし あつのり)が担当。

No image

miwaが弾いている光るエレキギターはアクリル製の透明なギターにLEDを装飾。色の光方のパターンをスマートフォンアプリで制御するという最先端の技術を組み合わせ、この撮影のために急遽作成された世界でただ一本のギターになった。楽曲の構成や盛り上がりに合わせて、装飾担当がスマートフォンのアプリでリアルタイムで操作。まさに光も演奏に加えられる新時代のギターになるかもしれない。

また、ダンサー50人が、FreFlow(フリフラ)を装着。LEDが組み込まれたリストバンドを無線で制御、音に合わせて光る色をプログラミングし、楽曲の盛り上がりに応じて演出。ダンサーが作る、光の道や光の窓など、人力の光だからこそ出来る演出も。最先端の技術を駆使した見ごたえのあるMusic Video、是非ご覧いただきたい。

すべての画像を見る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
MIYAVIのギターで三浦大知が超絶ダンス 三池崇史監督絶賛「本物×本物」
【初参加レポ】<朝霧Jam>は、寝食とライブが融合する音楽ファンのホーム
山本彩、広島で全国ツアースタート さや姉の歌声が7都市を“浄化”
SCANDAL、初の対バンツアー“×フォーリミ編”で真摯に語る「仲間になってほしいです」
六本木から世界に! バーレスク東京、オリンピックに向けた新曲もヤバい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加